未分類

新型コロナウイルスの発生・感染拡大について思うこと。

体温計と診断書

基本的に時事ネタについて記事を書かないんだけど、2019年11月に中国・武漢を中心に発生した新型コロナウイルスによる発生・感染拡大について書こうと思う。

何故、記事にしようかと思ったのか。

それは発生から感染が拡大した昨今の現状に対し、鞭男が憤りを隠せ無いから。

原因は、主に中国・日本政府の対応について。

結論から言うと両国政府に声を大にして

しっかりしろよお前ら

と、言いたい。

そして

責任はしっかり取れよな

とも言いたい。

感情が先行した愚痴記事だから、あんま突っ込まないでくれよな。

新型コロナウイルス:まずは中国政府

春節を祝う爆竹

もうね。

正直呆れて言葉が出ない。

あなた方は2003年に発生した、SARSの事を忘れたのかと。

あの時の教訓が全く生かされていないじゃないか。

新型コロナウイルスの発生源はSARSの時と同じらしい

香港の街並み

今回の新型コロナウイルスの発生源は、武漢華南海鮮卸売市場だと言われている。

海鮮とは名ばかりで、食用の動物や爬虫類なども売られていたらしい。

この報道を耳にした鞭男は

あれ?前にもこんな事無かったっけ?!」と思った。

そうなのだ。

2002年11月、中国広東省広州市で発生したSARS。

この時の発生源もまた、広州新源蛇鳥禽畜総合市場と言われる野生市場であった。


スポンサードリンク

何食っても良いから衛生面での管理・運営を徹底して下さい

市場の並べられた商品

鞭男は他国の食文化に対し、文句は言いません。

むしろ「ゲテモノだ!」などと言って、否定するのは間違っていると思う。

なぜなら文化ってのは、強制したり押し付ける物では無いと思うから。

鞭男
鞭男
日本だってイルカやクジラ、イナゴや蜂の子などを食べている訳だし。

だけどね。

他人に迷惑をかけちゃいけないと思うわけ。

ハクビシンやヘビとか何食っても良いし、市場でどんなに野生動物と距離が近くても良い。

だけどこうやって新種のウイルスが発生・拡散しないよう、ちゃんと衛生面での管理や運営を、中国政府はしっかりやれよ。

それが出来ないなら市場閉鎖&野性動物の販売を禁止にしろ。

頼みますよ本当に。

しかも今回は2度目ですよね

地下への入り口

最初は誰だって失敗をする。

それが人間ってもの。

だが今回の様な新種のウイルスは、広範囲に流行すると全人類に多大なる影響を及ぼす。

なので出来る限り間違いなどを犯して欲しくは無い。

だからこそSARS時の教訓を、より強く生かさなければならないと思う。

なのになんですかコレは。

また同じ事してんじゃねーか。

しかもSARSの時より感染者増えてるし。

中国政府は学習能力が無いんですかね。

面子を重んじる前に、まずは学んで下さいよ。

いい加減にしろよ。

中国政府よ、新型コロナウイルスの感染拡大について責任を取れ

ピンぼけした中華街

SARS時と同じく、今回も中国政府の隠ぺい体質が、初期の感染拡大に拍車を掛けたと言われている。

また武漢市の封鎖措置を実施する前に、事前発表した事で脱出する武漢市民が大勢居た事も話題になった。

人災の匂いもプンプンだ。

しかし、もうやってしまった事はしょうが無い。

その代わり責任を取って欲しい。

中国政府には、どんな形であれ責任を取って頂きたい。

例えば国内外問わず、新型コロナウイルスに感染して亡くなった1人1人の遺族に対し、賠償金を支払うとかね。

鞭男
鞭男
そんな事は絶対にしないだろうけどw

とりあえず何でも良いので、中国政府は責任を取れ。

罰を科して血を流さない限り、どうせまた同じ事を繰り返すでしょ。

それでは困るんです。

本当に迷惑なんですよ。

迷惑過ぎてうんざり。


スポンサードリンク

新型コロナウイルスの対応について、中国政府にこう言いたい

電話する太った男性

撒いた種は自分で刈れ。

刈れないなら責任を取れ。

責任取れ無いなら種撒くな。

新型コロナウイルスの対応は、日本政府も終わってるよって話し

日本のパスポート

中国政府に負けず劣らず、呆れて言葉が出ないのが我が国の日本政府。

思考停止しているのか。

危機意識が足りないのか。

やっつけ仕事なのか。

正直ね、日本政府はもう少ししっかりしていると思ったよ。

それが見事に裏切られました。本当にありがとうございました。

そもそもの新型コロナウイルス水際作戦

混雑する羽田空港

2020年1月16日に国内で初めて、新型コロナウイルスに感染した1例目の患者報告が発表された。

この患者は武漢市滞在中の1月3日に発熱をしていたものの、解熱剤を飲んだ事で検疫を通過し、6日に日本へと帰国している。

この時点で解熱剤を飲まれる&潜伏期間により、サーモグラフィーを主とする検疫には限界があると鞭男は思っていた。

時を同じく1例目の患者が見つかった後、安倍晋三先生が「春節に向け、さらなる水際作戦の強化を実施する」と発言する映像が、マスメディアで垂れ流されていました。

その際、鞭男は違和感を感じたんですよ。

だって現状より強化するとなると、もう全中国便を運行停止にするぐらいしか防ぎようが無いじゃないですか。

そんな事を春節までに、日本が快速に実行出来るハズが無いと。

経済優先するに決まっているだろうと。

だから検疫の強化に注力するのでは無く、もう確実に入って来るものと想定し、国内でどういった対応をするのか。

流行した時の医療体制や検査体制はどうするのかと。

そこを詰めて欲しかった。

国民に向けて話して欲しかった。

そして俗に言う、想定外の事態が発生する。

武漢チャーター機帰国者の対応問題

香港の空港

チャーター機で邦人救出するのは、国家として当然の義務だと思う。

それは良い。

問題は帰国者の対応方法だ。

・機内で症状が確認された場合は、機内で隔離の後に受診

・症状が無くても都内の医療センターで検査

・その後何も無ければ自宅待機可

え?

隔離しないの?!

つか自宅待機って?は?!

そもそも最大2週間と言われる潜伏期間中でも、検査によって陰性か陽性か判断出来るなら問題は無いと思いますよ。

それが出来ないのであれば、自宅待機なんてさせては駄目ですよね。

たぶん発症していないと、ウイルスの量が少なすぎて検査出来ないと思うんですけど。

しかも事前に中国の保健当局が、潜伏期間中でも他人に感染させる恐れがあると言っているのに。

それでも自宅待機させるんですか。

強制力の無い、普通に外出出来ちゃう自宅待機をさせるのですか。

一体何を考えてんだよ。

強制的に隔離する法律が無い

日本の法務省

実は強制的に隔離する事が出来る「新型インフルエンザ特措法」という物がある。

これを施行すれば良いのだが、現時点で新型コロナウイルスは同特措法の適用外らしい。

なので強制的に隔離する事が出来ない。

だから安倍晋三先生も「残念だ」と発言したのだ。

「あー!それは残念ですね!」じゃなくて

超法規的措置でも使い、強制隔離しろよ。

新型インフルエンザ特措法の適用内にするにも、もうこれ政治の仕事だろ。

桜話しなんてしないで、こっちを話し合えよ。

日本人で死傷者が出ないと行動しないの?

首都機能が麻痺しないと行動しないの?

ウイルスが変異して致死率が上がらないと行動しないの?

あんたら国会議員が残念だよ。

しかも検査拒否した2名の帰宅を許した

診断結果を伝える医師

拒否するのもするほうだけど、これを許した政府もどうかしている。

今になって再検査を申し出ているけど、もし感染してて潜伏期間中だったらどうすんだよ。

どういった帰宅ルートを使ったのかは不明だけど、一度自宅へ帰っているんだぞ。

政府は新型コロナウイルスを日本で広めたいんですか?

違いますよね。

出来るなら感染者を一人でも増やしたく無いはず。

なのにこの行動はなんなの?

バイオテロを推奨しているのかな?

※2/17追記:2回目のチャーター機で帰国した埼玉の邦人が、自宅待機中に発症し、新型コロナウイルスの陽性反応が出ましたね。

もう国内に広まっているとは言え、せめて管理下におけるウイルス拡散は減らして欲しかったよクソが。

武漢帰国組の相部屋問題

そもそも帰国する人が何名になるのか、事前に分かっていたはず。

なのに部屋数が足りなくなる。

そして症状が出ない潜伏期間中でも感染すると、中国の保健当局があれだけ情報発信していたのに、検査結果が出る前に相部屋。

そして無症状の感染者が検査結果にて判明する。

その感染者と、12時間も同じ部屋にいたのは未感染者。

もはや言葉が出ない。

えーっと、検査結果が出ていないなら、より感染を広げないためにも1人1部屋にしますよね。

こんなの素人の俺でも分かるんですけど。

あれだけ濃厚接触、濃厚接触と連呼していたのにね。

あれれ?

武漢から邦人を救いに行ったんじゃなかったのかな?

※2/17追記:横浜のクルーズ船へ検疫を行なった人が、防護服着なかった事で新型コロナウイルスに感染しましたね。

事前に感染力が強いと判っていたはずなのに。

もう終わってんね。


スポンサードリンク

新型コロナウイルスの対応について、日本政府にこう言いたい

怒った顔で電話をする太った男性

色々と裏切られた気分です。

日本政府も責任を取れって言いたかったけど、書く気も失せました。

SARSや新型インフルエンザの流行時から、何も学んではいないのでしょうね。

やはり島国。

あくまで対岸の火事。

あなた方は国家の一大事にこんな仕事をして、たぶん俺より何倍も給料が良いんでしょう。

なんかもうすげーわ上級国民w

※2/21追記:クルーズ船の乗客に対し、PCR検査せず公共交通機関から帰宅させましたね。

しかもクルーズ船で亡くなった方に関し、船内で発熱後、新型コロナウイルスの疑いがあるにもかかわらず、一週間もPCR検査をせずに放置しましたね。

結果的に抗HIV薬を使った訳だから、早めに投与してたら救えたのかもしれない。

救えたはずの命が救えない。

死ぬはずじゃなかった人が死んでしまう。

予想通りの展開過ぎて、もう怒りより悲しいです。

まとめ:新型コロナウイルスの発生・感染拡大について思うこと。

黒いマスクを付ける男性

何故、鞭男が感情的な記事を書いたのか。

それは家族が新型コロナウイルスに感染してしまう事を恐れているから。

鞭男自身はそこまで怖くない。

問題は高齢で免疫力が下がっている祖父母や両親。

ここに感染してしまうのを、一番危惧している。

そこまで心配するなと言われても、治療薬が無く対処療法しかない現在において、免疫力が低下している高齢者には脅威でしか無い。

いつ自分が感染し、無症状のまま家族に移すかもしれないし。

こんな事は絶対に避けたい。

だからこそ治療薬やワクチンなどが開発されるまでの間、一人でも多く感染者の発生を防いで欲しい。

流行を遅らせ、時間稼ぎをして欲しい。

そう中国や日本政府に対して思っていた。

そしてそれが出来るとも思っていた。

鞭男
鞭男
SARSやMARS、新型インフルエンザなどを経験しているから。

だが一度蓋を開けたらこの惨状。

こんなんだから国内で新型コロナウイルスが流行すれば、どうせ対応が後手後手となり、結局俺ら国民が被害を被る。

だから鞭男は憤りを隠せなく、感情的にこんな愚痴記事を書いてしまいました。

年金と同じく、国なんて全く当てに出来ないと再確認出来て良かったよ。

手洗いやうがいにアルコール消毒、効果無いかもしれないけど外出時はマスク着用と、もう自分や家族の身は自分で守るしかない。

2月下旬には国内でも感染者が爆発的に増え、軽いパニックに陥っている事でしょう。

感染拡大に怯えながら生きるのは辛いけれど、とりあえず毎日を精一杯生きましょう。

と、

前向きな発言でこの記事を締めさせて頂きます。

 

以上、「新型コロナウイルスの発生・感染拡大について思うこと」でした。