オススメ

タンクトップ「メンズ」はアビレックスが超絶オススメな3つの理由

所有しているAVIREXのタンクトップ

暑がりデブは夏が悲惨な事になってしまう鞭男です。

Choッスー!

鞭男
鞭男
汗が止まらないんだhelp

男はショーパンを履けないぶん、上半身をどれだけ薄着にするかが、快適な夏を過ごすかのターニングポイントとなる。

で、そんな時に欠かせないのがタンクトップだ。

でもデブって来た鞭男には一つ悩みがある。

太ると男性でもおっぱいが膨らんで、タンクトップを着ると、乳房や乳首がとぉぉぉぉぉぉっても目立ってしまうのだ。

鞭男
鞭男
意外と悩んでる男性諸君は多いハズw

これが恥ずかしくて夏でもタンクトップを躊躇してしまう自分がいた。

そんな時に出会ったのが、AvilexのBackCross型タンクトップだ!

アビレックスのバッククロスタンクトップを着た男性の後ろ姿

コレは首元を軸として表面を支えるため、肩で支える従来のタンクトップに比べ胸元のピッタリ感が軽減し、素肌に着ても乳房や乳首があまり目立たないタンクトップなのだ。

AVIREXのタンクトップを正面からハンガーに掛けた図

ただし乳房や乳首を目立たせない為には、最低でも1~2サイズ上を選ぶ事が必須となる。

体系的に乳房や乳首を気にしない男性や、胸が元々備わっている女性だとしても、このタンクトップは非常にオススメだから、総合的に何が優れているのかまとめてみたよー!

タンクトップ「メンズ」はアビレックスが超絶オススメな3つの理由:そもそもAVIREX(アビレックス)とは

 

avirexのマークが入ったアメリカ軍の爆撃機

1975年、アメリカ空軍のコントラクターとして、ひとつの会社が発足する。それが「アヴィレックス社」である。

ミリタリーに起源を持つアヴィレックスは、機能的なデザインが醸し出す特有の美しさに支えられている。

本物だけが持つことができる、確かな存在感。それこそが変わらぬ人気の理由と言えるだろう。

アヴィレックス その魅力ある表情は、時を経ても色褪せることはない。

出店:AVIREX公式HP

ミリタリーブランドだから、男性なら一度は耳にした事があるかもしれない。

元々はアメリカ空軍のパイロット用に、フライトジャケットを作っていたメーカーだ。

飾りっ気は無いが、その代り高品質で機能的なブランド。

まさしく質実剛健なのがAVIREX(アビレックス)の特徴と言える。

そんな男臭いAvirexが提供するタンクトップが、コレまた意外なほど素晴らしかったのだ!


スポンサードリンク

タンクトップ「メンズ」はアビレックスが超絶オススメな3つの理由:耐久性が高い

AVIREXのタンクトップ(黒色)に付いている正面のロゴ

最大のメリットはコレ。

鞭男はパジャマ代わりとか、何だかんだ年中通して着続けているんだけど、一向にヨレたりヘタる気配が無い。

リブ編み素材で緩みそうな雰囲気が漂っているが、洗って乾かせばしっかりテンションが戻る。

そしてアメリカの洗濯事情を考慮して作られているためか、耐久性が非常に高い。

アメリカでは洗濯物の外干しが「景観を損ねる」と言う理由で、条例により禁止されている都市が多く、強力な乾燥機により短時間で仕上げる傾向があります。

タンクトップって夏場に着込む事を想定して作られているから、案外生地が薄く、耐久性が低い物が多いのよね。

経年劣化で穴が空いたタンクトップ

いつの間にか穴が空き、広がって破れて行くイメージ。

AVIREXのタンクトップは通常の物に比べ生地が分厚いから、恐らく10年程度は持つんじゃないかと思う。

誇張じゃなくマジで。

鞭男
鞭男
鞭男みたいに年中使用しなければねw

実際に使用している身だと、それぐらいの耐久性を実感しています。

とは言え洗剤に含まれる漂白剤により、色落ちは発生します。

特に黒色の場合。

黒色のAVIREXタンクトップの経年劣化の図

※上が新品で下が1年中着用した同製品。

逆に白色は勿論のこと、グレーも中々色落ちしないので、気にする方は黒色を避けるのが無難。

AVIREXのタンクトップ(白色)を正面から撮影

ただし色落ちに無縁かと思われる白色であるが、避けられない大きな問題点がある。

シミが目立ってしまうのだ。

AVIREXのタンクトップ(白色)に付いた油汚れ
鞭男
鞭男
居酒屋で酔った時とか要注意だね!

黒は逆に色落ちするけど、シミ汚れなどは目立たない。

そう考えるとグレーが一番ベストチョイスかなと思うw

灰色のAVIREXタンクトップ

※こちらはグレー色。

ちなみにすっごい細かい事ですが、洗濯すると白色が1番縮みます。

その次に黒色、そして唯一サイズ感が変わらないのはグレー色。

たぶん同じ生地を使ってるハズなのに、どうしてこういう誤差が生まれるのかは不明。

鞭男
鞭男
各色同サイズ(XL)を2枚以上持っている鞭男の体感値。

ご参考までにどうぞ。

タンクトップ「メンズ」はアビレックスが超絶オススメな3つの理由:乳房や乳首が透けない目立たない

AVIREXのタンクトップ(灰色)の生地

太って乳房が大きくなって来た方や、乳首がツンツン目立ってしまう男性に朗報です。

AVIREXのタンクトップは生地が分厚いリブ素材で作られており、素肌に着ても乳首や乳輪が透けず目立たない。

そしてBackCrossタイプであれば前途した様に、首元を軸として表面を支えるため、肩で支える従来のタンクトップに比べ胸元のピッタリ感が軽減。

よって乳房の大きさも違和感無く隠す事が出来る。

ただし、BackCrossタイプで1~2サイズ上げる事が重要。

AVIREXのタンクトップを背面からハンガーに掛けた図

肩を軸に表面を支える通常タイプだと、1~2サイズ上げたとしても、多少胸元が強調されてしまう。

AVIREXのタンクトップを正面から撮影

※↑通常タイプも所有した上での結論です。

鞭男
鞭男
AVIREXのタンクトップでもね。

大事な事なのでもう一度。

乳房や乳首が気になる男性は、BackCrossタイプで1~2サイズ上げよう!

太っておっぱいが膨らんで来た鞭男が、紆余曲折してたどり着いたメーカーとサイズ感がコレである。

逆にサイズがデカ過ぎてしまうのかと心配になる人もいるだろう。

元々が体に密着するようタイトな作りになっているので、むしろサイズを上げた方がゆったり感が出て良い感じにもなる。

AVIREXのタンクトップ(黒色)を背面から撮影

※↑こちらはBackCrossタイプ。

もちろんタンクトップの着心地は「ピッタリが良い!」って人はジャストサイズを選べば問題無し。

ピッタリ派でもそもそもの生地が分厚いから、乳首や乳輪が透けたりしないのでご安心を。


スポンサードリンク

タンクトップ「メンズ」はアビレックスが超絶オススメな3つの理由:着心地が良い

AVIREXのタンクトップ(灰色)の生地

生地が分厚いぶん、着心地が悪いと思ったそこの貴方。

肌触りや手触り、フィット感を含め、素晴らしい着心地なのです。

素材は綿が95%で、伸縮性を持たせる為のポリウレタンが5%ほど。

鞭男は肌が弱い方だけど、ほぼ綿で構成されている為か、化学繊維にありがちなチクチク感などは皆無。

鞭男
鞭男
タグのチクチク感もあまり感じないw

その上しっかり汗も吸収してくれて、ベタベタ感も無し。

AVIREXのタンクトップ(灰色)の首裏のロゴ

伸縮性も高い事から、体を動かしても衣類が突っ張る感じが無く、非常に心地良い。

私服で肉体労働している人とか、夏場にはかなり重宝しそうな感じ。

そして思いの他軽い。

形状がBackCrossタイプってのも関係しているのか、着ている感じがあまりしない。

すなわち衣類を着込んで感じるストレスみたいな物が、まるで無いのだ。

AVIREXの中でもデイリーシリーズと位置付けられたこの商品は、毎日着る事を考えて作られている。

だからこそ着心地を重視した設計になっているのだろう。

こういった背景もあって、鞭男は年中パジャマ代わりにして使ってしまうのですw

マジで着心地は良いから、一度は味わって欲しいレベルだ。

まとめ:タンクトップ「メンズ」はアビレックスが超絶オススメな3つの理由

AVIREXのタンクトップ(灰色)に付いている側面のロゴ

別に太っておっぱいが大きくなって来たからとか、乳首ツンツン乳輪が目立つのを隠すとか、そんな事を抜きにしてもAVIREXのタンクトップはマジで万人にオススメしたい。

所有しているAVIREXのタンクトップ

※↑鞭男は各色一通りスペアも含め買い込みましたw

価格は一着約2,300円ほど。

鞭男
鞭男
ちょっと高いケドな!

値段は多少張るけど、高品質で耐久性も抜群だから、長い目で見たら非常にお得な商品だと鞭男は思う。

カラーバリエーションも原色に近い物が多く、装飾が無いシンプルな無地柄だから、1枚持ってても損は無いと思うよ。

汎用性が高いから、どんな服にでもお合わせやすいと思うしね。

もちろん単品で着ても分厚いリブ素材で作られているから、安っぽさが無く映える感じ。

ここまで万能なタンクトップは中々無いかと思うぜw

 

以上、「タンクトップ「メンズ」はアビレックスが超絶オススメな3つの理由」でした!

 

アディオス!