オススメ

着物買取で有名なバイセルに、着物を査定して貰ったよ!現実はどうであったかお伝えしよう。

査定して貰っている着物の帯

最近の休日は、亡くなった祖母の遺品整理に勤しむ鞭男です。

Choッスー!

経験した人は分かると思うけど、故人の遺品整理って思いのほか大変なのよね。

持っておくのか、捨てるのか、捨てる物に価値があったら売らなきゃ勿体無いとか。

そんな中でも一番分かり辛いのが着物。

自国の民族衣装であるが、日常的に接しない分、価値基準も分からない。

ただ華やかな柄物とか、なんだか高く売れそうな気もしちゃう。

鞭男
鞭男
悩ましい限りだ。

正しくそんな思いに陥った鞭男が、祖母の遺品である着物類を、バイセルに出張査定して貰いました。

着物買取で有名なバイセルの出張査定はどうだったのか。嘘偽り無くお伝えしようと思う。

結論から言うと、査定額が低すぎて売るのを辞めました。

そしてある問題が一つ浮き彫りに。

それでは詳しく説明していこう!

バイセルの無料査定はこちら

着物買取で有名なバイセルに、着物を査定して貰ったよ:そもそもバイセルとは

 

バイセルの企業ロゴ

バイセルは買取・販売の循環を実現する総合リユースサービスです。

買取事業は着物・切手など高価格帯商材を中心にサービスを展開。無料出張査定という手軽さが好評で、月間20,000件を超える査定依頼をいただいております。

リユース着物では業界最大級となる月間約20,000点以上の商品を出品中。

出典:株式会社BuySell Technologies|公式HP

まぁ坂上忍さんのテレビCMを頻繁に打ってるから、名を聞いた事がある人は多いハズ。

着物や切手など、潜在的に需要のある、ニッチな分野で成長してきたリサイクル業者ですな。

メインは出張買取で、店頭買取や宅配買取も可能。

出張買取に力を入れている模様で、北海道から沖縄まで全国対応しています。

バイセルと聞くと着物買取のイメージが強いかと思うけど、ブランド品や洋服、時計など結構幅広く買い取ってくれる。

だけど実査に出張査定をして貰った身では、やはり着物買取に強いと実感しました。

バイセルの無料査定はこちら


スポンサードリンク

着物買取で有名なバイセルに、着物を査定して貰ったよ:バイセルに出張査定して貰ったもの

査定待ちの大量の着物類

鞭男がバイセルに査定して貰ったのは、祖母の着物が4~50着。

査定して貰う紫色の帯

よく分からないけど、帯とか含め一式。

査定待ちの着物類
鞭男
鞭男
あまりの量で広げられず、重ね置きしていますw

査定待ちの古酒類

着物類のついでに、ウイスキーやブランデーなどの古酒や

査定して貰う南部鉄器

30年ぐらい前に買ったらしい南部鉄器の鉄瓶も査定へ。

出張査定って事で、査定しやすいよう玄関に品物を配置したんだけど、総量が多いので納戸などから持ち運ぶのが非常に大変でした。

まぁ店頭買取で持ち込む事に比べれば楽ですがね!

バイセルの無料査定はこちら

着物買取で有名なバイセルに、着物を査定して貰ったよ:バイセルの査定士が到着

バイセルの査定士から貰った名刺

出張査定当日は、3時間遅れで査定士が自宅へと到着。

前の査定が長引いたらしく、登録した携帯番号へこまめに連絡と謝罪を貰いつつ、査定へと至りました。

たまたま査定日に鞭男は何も予定を入れていなかったので対応出来たが、予定が詰まっている場合はキャンセルか、日にち変更となっていたハズ。

この辺りは状況によって変わるだろうけど、これからバイセルに査定して貰う人は万が一も含め、時間に余裕ある日に査定して貰う方が良いと思う。

ただし遅延の連絡含め、査定士の対応は的確に行われたので悪い印象は受け無かった。

先に伝えておくと、査定士の接客態度は非常に良かったです。

鞭男
鞭男
短時間で信頼関係が構築出来るレベル。

バイセルのパンフレット

自宅到着後は遅延の謝罪を受け、名刺とバイセルのパンフレットを貰う。

バイセルの査定前に貰った案内パンフレット

このパンフレットがしっかりとした厚紙で出来ており、「バイセルとは何か?」について詳しく書かれている。

バイセルの案内パンフレットにあったクーリングオフの詳細

買い取り後のクーリングオフについてや

バイセルのパンフレットにあった申込みから買い取りの流れ

買い取りの流れまで、必要な情報は大体書かれています。

バイセルで査定後に渡されたお客様控え

そして買取承諾書にサインし、査定開始。

持ち逃げ(盗み)が無い事を示すため、査定士の鞄を査定品から離して置き、その確認を求められたのが印象的でした。

バイセルの無料査定はこちら


スポンサードリンク

着物買取で有名なバイセルに、着物を査定して貰ったよ:査定開始

査定して貰っている着物の帯

査定中の無言が耐えられないため、着物類の査定ポイントを聞いてみた。

すると着物に関して素人である鞭男だが、多少なりとも査定ポイントを理解したので、おおまかに3つに分けてみたよ。

着物類査定ポイント

①虫食いやシミが無いか

②価値のある生地か(大島紬などetc)

③華やかな柄や色合いか

着物買取の査定ポイント:①虫食いやシミが無いか

剥がれ落ちたトタン壁

当り前っちゃ当たり前だけど、虫に食われ穴が空いてないか、シミなどが付いていないか、購入時の品質に近ければ近いほど良いって話し。

むしろこの条件を満たしてないと、そもそも買い取ってくれない感じを見受けられた。

数百万もする様な高級な物なら、例外として買い取ってくれるかもしれないけどね。


スポンサードリンク

着物買取の査定ポイント:②価値のある生地か(大島紬などetc)

茶色の木綿生地

基本的に着物の価格は、使われている生地の品質で決まるらしい。

例えば木綿の着物より、絹の着物の方が高価になるって事です。

また、手染めの生地ほど高価になる。

それだけ職人が手間隙掛けて作っている訳ですからね。

上記の事から大島紬(おおしまつむぎ)を筆頭に、江戸小紋(えどこもん)、加賀・京友禅(かが・きょうゆうぜん)などの生地で作られた着物は、一般的に価値が高いと見なされる。

ただし高価な生地と言われる物でも、織り方や機械を使用したか否かで、値段も大きく変わってきます。

なので「大島紬の着物だから絶対に高く売れる!」とは限らないので注意しよう。

着物買取の査定ポイント:③華やかな柄や色合いか

成人式に参加する着物姿の女性の足元

皆さん、買取られた着物は何処に行くか知ってますか。

全部じゃないけど、大半は着物のレンタル業者に行き着くらしい。

そのうえ現代で着物をレンタルする時って、成人式や結婚式ぐらいですよね。

だから華やかな柄や色合いの物が、一つの査定ポイントになるのです。

すなわち成人式や結婚式で使えそうな物なのかどうなのか。

これは帯などにも当てはまる模様。

まぁ確かに日常的に着物なんて着ないもんね。

これで普段着が着物なら地味目の物でも価値は付きそうだけど。

着物買取の査定ポイント:まとめ

現金をチラつかせるビジネスマン

簡潔にまとめると、保存状態が良くて高級な生地、そして派手な柄や色合いの物が高評価に繋がる感じ。

鞭男
鞭男
着物類の評価基準はなんとなく想像できたかな?

ただし素人の鞭男が査定士の話しを聞いて3つにまとめただけだから、間違っている可能性もある。

この点はご了承願いたい。

バイセルの無料査定はこちら

着物買取で有名なバイセルに、着物を査定して貰ったよ:査定結果

値が付いた物は着物類十数点と、古酒一つ。

合計で約2,400円ほどでした。

最初聞いた時は「え、マジか?!」と、あまりの安さにビックリ。

鞭男
鞭男
軽く放心状態にw

着物類の値が低く、全てを買い取れなかった大きな理由として、前途した様に成人式や結婚式で着回せられる物が少なった事が大きい。

地味な物が多かった。

そしてシミなどが襟元に目立って付いていたのも、買い取れない大きな要因でした。

これは例え生地が高価な物でも買取が厳しいらしい。

また残りの古酒も南部鉄器の鉄瓶も、やはり値が付かない模様。

特に鉄瓶は、作者が誰であるかが売れるか売れないかの境目の様だ。

想定した金額より低いことと、バイセル1社にしか査定をして貰って無い事から、今回は売却を諦める事に。

そして冒頭に書いた、ある問題が発生するのです。

バイセルの無料査定はこちら

出張買取で値が付かない物は引き取れない

ドヤ顔で拒否ポーズを取るサラリーマン

これは完全に自分の認識不足でした。

だけど鞭男含め、引き取ってくれる物だと思い込んでる人が多いだろうから、記述しておきます。

鞭男
鞭男
特に遺品整理で利用する場合が多いと思われるので。

バイセルの出張買取では、値が付かない物は引き取れません。

値が付いた物だけ引き取って貰えます。

ただしバイセルの宅配買取において「お品物処分に関する同意書」に記載、同意した場合は値が付かない物も引き取って貰えます。

なのでバイセルの場合は、出張買取では値が付かない物は引き取れないが、宅配買取なら値が付かない物も引き取れると覚えておこう。

でもこの件は、電話でも伝えられた様な気がしないでもない。

ちょっと記憶が曖昧だけど、これを読んだ人が再度認識しておくよう書いておいたよ!

バイセルの無料査定はこちら

まとめ:着物買取で有名なバイセルに、着物を査定して貰ったよ!現実はどうであったかお伝えしよう。

査定して貰う着物

ぶっちゃけた話し、値が付かない物が多く、値が付いた物でも想像してた金額より低くて落ち込んだのは事実。

ただこれは鞭男家の事例であって、他がどうかは分からない。

もしかしたら物凄い価値のある着物が、貴方の家のタンスに眠っている可能性もある。

こればっかりは一度査定に出さないとわからないと思う。

着物について詳しく無いなら尚更だ。

もし査定額が低くても相場観は得られるし、同じ物を別の業者に査定して貰う場合、比較する事が出来るからね。

だから面倒くさいけど、遺品整理などで売れそうな物はドンドン査定に出すべきだ。

鞭男はバイセルに売却を諦めたけど、今回の査定額を基準値として、他の買取業者に査定を出す予定。

※追記:コメ兵の宅配買取を利用し、無事に売却できました。

コメ兵の宅配買取案内
コメ兵で着物の宅配買取をお願いしたよ!手続きの流れや査定結果をご紹介!遺品整理で着物類が出て来たら、捨てて良いのか売った方が良いのか悩むかと思います。実際に筆者は買取で有名なコメ兵に、祖母の遺品である着物を宅配査定して貰いました。この記事では嘘偽りの無い、リアルな買取現場をお伝えしたいと思います。どうぞご覧下さい。...

バイセルの無料査定はこちら

買取業者としてのバイセルはどうだったか

バイセルのパンフレットにあった詳細情報

鞭男は人生で始めて出張買取を利用したけど、業者としてバイセルに一切の不信感を抱かなかった。

鞭男
鞭男
3時間遅れで見積もり金額も低かったけどね。

単にしっかりしているんです。買取に付きまとう不安を極力排除してくれる。

買取前の承諾書や査定終了後のお客様控え、そして決裁コールやクーリングオフ、お客様相談室など。

なんだか非常に風通しの良い感じがするんだ。

また出張査定の前日には、登録した携帯番号宛に予約確認のSMSが来たり。

もちろん査定当日の午前中には、確認の電話もあった。

あ、そうそう!ピッタリの文言が見つかった!

怪しい感じがしないのよ。

鞭男
鞭男
陳腐な文言で申し訳ないw

たまたま運が良かったかもしれないけど、査定士の人も物腰が柔らかく、接客が素晴らしかったし。

値が付かず引き取れない物を、玄関から納戸へと運ぼうとしたら「手伝いましょうか」と言ってくれたり。

とりあえず買取業者としてのバイセルは、安心して買取を依頼出来る企業だと思います。

結構マジな意見ですw

また査定士も男性に限らず女性も選べるから、女性一人で住んでる方も不安無く利用出来ると思うよ。

まぁ遺品整理などで「これ売そうかも」って思ったら、一度バイセルに出張査定して貰うのがベスト。

鞭男みたいに落ち込まないよう、想定金額は低めにし、期待せずに査定を受けてみようw

バイセルの無料査定はこちら

以上、「着物買取で有名なバイセルに、着物を査定して貰ったよ!現実はどうであったかお伝えしよう」でした。

 

アディオス!